HABAスクワラン 脂性肌の私が使用した感想を本音でレビューします

美容

美容オイルが流行っていますよね。美容オイルは、

  • 肌をしっとりと保湿してくれる
  • 肌にハリや弾力を与えてくれる
  • 肌を柔らかくしてくれる

などの効果があるので使い続けると「しっとりもちもちとした肌」になることができます。

美容オイルの中でもHABAの高品位スクワランは

たった1滴で肌をしっとりと保湿してくれるのに、

べたつかずにさらっとしているのでとても人気のオイルです。

でも皮脂が多めの脂性肌の方にとっては、

ひろせ
ひろせ

さらっとしてるといっても、

オイルをスキンケアに使うのはニキビができそうで不安・・

と思ってしまう人も多いと思いますが…

実はスクワランは数ある美容オイルの中でも脂性肌の方が使いやすいオイルなのです。

それはニキビの原因となる「オレイン酸」含有量がゼロだから。

しかもHABAスクワランはノンコメドジェニック処方です。

この記事では超脂性肌の私が、HABAの高品位スクワランを1か月間使用したので、

本音の感想を書いていきたいと思います。

感想を先に知りたい方は、目次から飛んでいってくださいね!

「HABA高品位スクワラン」の特徴

スクワランとは・・?

スクワランとは皮脂にもともと含まれているうるおい成分です。

肌にもともとある成分なので肌馴染みがとっても良いです。

スクワランは鮫由来と植物由来の二つがあって

今回ご紹介する「HABA高品位スクワラン」は鮫肝由来です。

ひろせ
ひろせ

ちなみにHABA高品位スクワレンⅡの方は植物由来です。

加齢などによって潤いが不足すると

・乾燥小じわ

・毛穴目立ち

の原因になってしまいまうので不足した油分を補い肌の潤いを守る必要があります。

スクワランは少量で水や汗と混じって皮脂膜となり、乾燥や刺激から肌を守ってくれる効果があります。

そして肌馴染みがとても良いためしっとりぷるぷるの肌を保つことができ、

肌がふっくらすることで毛穴も目立たなくなっていきます。

「HABA高品位スクワラン」は無添加で高純度

HABAのスクワランは、天然由来成分から不純物を徹底的に取り除き

その純度は「99.9%」!

純度が高いので成分が安定しており、酸化や油やけの心配がありません。

そしてテクスチャーがオイルと思えないほどサラサラしているのですが

これも高純度だからこそ。

またパラベン、石油系界面活性剤、鉱物油も一切無添加です。

ひろせ
ひろせ

肌に直接つけるものなので「安心安全」なのは嬉しいですよね。

「HABA高品位スクワラン」は脂性肌でも使える?

結論を言うとスクワランオイルは脂性肌の人がとても使いやすいオイルです。

オイルってニキビができてしまうイメージがありますよね?

それはオイルにオレイン酸がどれくらい含有されているかということが関係しています。

オレイン酸はアクネ菌のエサになるということで知られ、

某化粧品会社の研究で以下のようなデータを出したそうです。

  • オレイン酸を皮膚に塗布したところ肌のキメが乱れ荒れた状態になった
  • 皮脂が多くかつ皮脂中のオレイン酸の濃度が高い人は角質不全による毛穴目立ちがみられる

オレイン酸が含有されているオイルは例えば

・椿油(83%以上)

・オリーブオイル(約70%)

・アルガンオイル(約43%)

・馬油(約35%)

などがあります。

一方、スクワランオイルはオレイン酸含有量が0%です。

なので皮脂が多めの脂性肌の方でも使いやすいオイルです。

そしてHABA高品位スクワランオイルは、ノンコメドジェニックなので

ニキビができやすい肌質の方にはより安心して使うことができます。

HABA高品位スクワランの使い方・テクスチャーは?

1、化粧水をつけた後に、化粧水で手が濡れている状態でスクワランを1滴手にとります。

2、顔全体になじませます。

1滴はこれくらいの量です。ボトルを押すとちょうど1滴分出てくるようになっています。

この1滴で十分伸びて顔全体に行き渡りしっかりと保湿されます。

そしてオイルなのにびっくりするくらいさらっとしていてつけた後もベタベタしません。

肌なじみもとってもよく着け心地がかなり良いです。

1滴で十分な保湿力ではありますが、

乾燥肌の方は1滴だと保湿が足りないかもしれないので、

肌の状態を見て使用量を増やしたほうが良いと思います。

脂性肌の私がHABAスクワラン使用してみた感想

私の脂性肌はどのくらい脂性なのか

まず私の脂性肌具合をお話しします。

私はとにかくもともと毛穴が大きくて若い頃は特に常に肌がてっかてかでした。

そして自分の皮脂に反応して肌が荒れてしまい、常に肌は赤く毛穴もすり鉢状になっています。

化粧品のカウンターで油分水分を調べてもらった時、

油分が適正値を大幅に超えていて水分もごく微量だったことに美容部員さんも驚いていました。

そんな私がなぜ美容オイルを使おうと思ったのか?

それは

・肌がごわついて固くなっていることで余計毛穴が目立っている気がした

・グリセリンフリー化粧水使用中で普通の乳液だと乾燥しやすい

からでした。

美容オイルは保湿力が高く、肌を柔らかくしてくれるというのを聞いたので

脂性肌でも使用できるオイルを探していた時に、

HABAのスクワランオイルに行き着いたわけです。

HABA高品位スクワランを実際1か月使用してみて肌がどう変わったか

超脂性肌の私が実際に1か月使用してみた感想です。

まず肌がどう変化したのか特筆すべきはこの3点です。

・肌が柔らかくなりごわつきがなくなった

・化粧乗りが良くなった

・毛穴が目立たなくなった

私の肌はとにかくいつもごわごわザラザラしていて、手触りが悪かったのですが

このオイルを使うようになって本当に肌がや柔らかくなりました。

肌がベタベタ」ではなく「しっとり」しているのです。

手に吸い付くというか内側から潤っている感じがします。

そしてこのオイルでスキンケアするとそのあとの化粧乗りがとにかく良い!

下地や日焼け止めを塗るときするする伸びて塗りやすく、自然なツヤ肌になれます。

そして肌がしっかり潤っているからか毛穴が目立ちません!

私は化粧をすると毛穴が逆に悪目立ちする肌質なのですがこのオイルでスキンケアしてからメイクすると毛穴目立ちが格段に違います。

やっぱり肌が柔らかくなってしっかり潤っていると毛穴も目立たなくなるんだなと身をもって実感しました。

ちなみに容量は15ml、30ml、60ml、120mの4つがあります。

l15mlで2か月もつようです。

値段は

15ml(1540円)

30ml(2750円)

60ml(5060円)

120ml(9350円)

となっています。

ニキビはできたのか?

このオイルが原因なのかはわかりませんが、2週間目の半ばで白ニキビが2個できました。

その後もそのまま使用していたのですが、

なかなか治らないので使用を中止しようかとも思ったのですが、

化粧乗りがとにかく良くなるので使い続けたいと思い、

ニキビが治るまで朝だけ使用にしました。

ニキビが治ってからは夜もまた使い始め

その後はニキビができることなく朝晩問題なく使えており、

たまにニキビができたときは夜のみ違うスキンケアにするという方法で落ちついています。

まとめ

HABAスクワランオイルは脂性肌の方におススメしたい美容オイルです。

その理由は

・ノンコメドジェニックだから

・ニキビの元となるオレイン酸含有用が0%だから

・さらっとしていてべたつかないから

そして肌の効果も

・肌が柔らかくなる

・毛穴が目立たなくなる

・化粧乗りがよくなる

といいことづくめ!

美容オイル選びにまよっている、脂性肌だけどオイルを使ってみたいという方はぜひ一度使用してみてほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました